CANON キヤノン PowerShot G16 レビュー・評判・評価・基本解説

CANON キヤノン PowerShot G16 レビュー・評判・評価・基本解説

CANON キヤノン PowerShot G16 レビュー・評判・評価・基本解説・・・日本一のカメラ店・ご存知カメラのキタムラ動画のご紹介です。

 

 

■CANON キヤノン PowerShot G16 紹介動画のまとめ
・有効画素数約1210万画素
・1/1.7型高感度CMOSセンサー搭載
・広角側F1.8からF2.8と明るい広角28ミリからの光学5倍ズームを搭載
・実像式光学ファインダー
・背景ぼかし機能
・ハイダイナミックレンジ
・MFピーキング機能
・フルハイビジョン動画対応
・Wi-Fi機能搭載

 

Gシリーズ初のWi-Fi機能を搭載したCANON キヤノン PowerShot G16 をご紹介します。
有効画素数約1210万画素、1/1.7型高感度CMOSセンサー搭載。
さらに、キヤノン独自の映像エンジンDIGIC6との組み合わせにより、夜景や室内での暗いシーンでもノイズを抑え、明暗差の大きな場面でも、白トビ黒つぶれを抑えてくれるHS SYSTEMにより、幅広い撮影シーンに対応してくれます。
そしてレンズは、広角側F1.8からF2.8と明るい広角28ミリからの光学5倍ズームを搭載。
さらに、約0.1秒の高速オートフォーカスと約0.13秒の撮影タイムラグによりシャッターチャンスを逃しません。
液晶は3型約92.2万ドット高精細液晶を搭載。
水平方向とあおり方向の傾きを検知するデュアルアクシス電子水準器を表示でき、撮影をサポートしてくれます。
さらに実像式光学ファインダーを搭載。
撮影シーンや好みに合わせて撮影スタイルが選べます。
また、一眼レフのようなボケ味が楽しめる背景ぼかし機能では、好みのボケ味に調整することができ、そして、明るさの異なる3枚の画像を連写、合成し、白トビ黒つぶれを抑えるハイダイナミックレンジでは、5種類から好みの効果を選ぶことができ、表現の幅が広がります。
そして、マニュアルフォーカス時、正確なピント合わせをサポートしてくれるマニュアルフォーカスピーキング機能を搭載。
撮影をサポートしてくれます。
そして動画は1920×1080pixcel 60pプログレッシブの高精細でなめらかなフルハイビジョン動画に対応しています。
さらに、5軸手ぶれ補正に対応し、手ぶれをしっかり抑えてくれます。
また、便利なWi-Fi昨日を搭載。
専用アプリの使用で、ワイヤレスでスマートフォンやタブレット端末に画像が送信でき、写真の活用の幅が広がります。

さらなる高画質を実現した充実の一台です。

 

■CANON キヤノン PowerShot G16 のまとめ
・有効画素数約1210万画素
・1/1.7型高感度CMOSセンサー搭載
・広角側F1.8からF2.8と明るい広角28ミリからの光学5倍ズームを搭載
・実像式光学ファインダー
・背景ぼかし機能
・ハイダイナミックレンジ
・MFピーキング機能
・フルハイビジョン動画対応
・Wi-Fi機能搭載

 

ご購入も、お近くのカメラのキタムラで安心してお受け取り・お支払いができます。
買ったあとも安心アフターフォロー。
カメラのキタムラで決まりですね。
(この動画終わり。)