SONY ソニー RX100M2 先行レビュー・評価 RX100との比較

SONY ソニー RX100M2 先行レビュー・評価 RX100との比較

「銀座ソニービル SONY Cyber-shot DSC-RX100 MK2 を見に来ました」の動画をご紹介。

 

maryrequiemさんの動画です。maryrequiemさんはRX100(初代)のオーナーさんで、MK2がもうすぐ発売という時期に、銀座ソニービルに乗り込んで新機種を手にとり、初代機とあれこれ比較するという、レビュー動画です。

 

地方に住んでいる人にとっては、銀座ソニービルの内部をのぞき見している気分にもなれるとても貴重な映像です。細かい機能に関するレビュー・評価はありませんが、すでに初代機を使っている人ならではの着眼点が光っています。カメラの性能に関しては全幅の信頼を寄せているのがわかります。

 

 

今日は銀座のソニービルに来ました。
自分の持っているDSC-RX100のマイナーバージョンアップ版のRX100MK2が、まだ発売前なんですけど、ここでは、先行で、触れるそうなんで、それを見に来ました。

 

(スタッフに)RX100・・・、あ、もっと上なんですか。

 

並んでます。

 

(スタッフに)すみません。あの、カスタムグリップみたいなやつ、別売りでアクセサリー出ましたよね。あれって、やっぱり・・・
(スタッフ)100の方ですよね。
100です。アレって、売り切れなんですか?
(スタッフ)売り切れかどうかは、ちょっと、在庫が・・・
なんか、オンラインでやったら、入荷待ちのマークのもので、注文すらできないんですよね。
(スタッフ)あの、少々お待ちいただいて・・・

 

<いよいよRX100とRX100MK2が並んでいるブースの前に>
あー、確かに、(MK2の方が)すこーし厚いですねー。
液晶分で厚くなっていると思ったら、違いますね。
ここも幅が違います。
そして、ここのツァイス(ZEIZZ)マークが、シールからプレートになりました。
ちょっと羨ましいです。

 

これ、NFC対応(スマホとの通信機能)とワイファイ(WiFi)の対応ですね。
これ(アクセサリーシュー)がつきましたね。

 

(さっきのスタッフが戻ってきて)昨日やった時は、これが入荷待ちになっていて、注文できなかったんですよ。
(スタッフ)ああ、なるほど。
あ、じゃあ、もうできるってことですね。
(スタッフ)はい。
了解です。ありがとうございます。

 

<再びRX100・RX100Uの前で>
(RX100Uの)バリアングルの液晶は、下側に向けて45度って言ってましたね。
このぐらいまでしか向けれないです。
おー、上側はこんだけつけれますんで、あ、すごいすね。
ローアングルの撮影には、これ、相当強いです。
この画面が、真上から見れます。
確かに、これ、ちょっと・・・この液晶、いいかもしれないですね。

 

もう、あとはいっしょですね。
重さも、あれですね、持ち比べて初めて重さがわかるくらいですね。
思っていたより(RX100MK2は)軽いです。

 

あ、ステップズームってのがあるんだ。
あ、この、「スマートフォン操作」なんて項目(RX100には)なかったですね。

 

(スタッフに)済みません、あの、ステップズームの項目って、どこで見るんですか。
(スタッフ)こちらですね。
あ、リングにしか振れないんですか。じゃ、リングで、その、任意に、28とか35とかに変えれるわけですか?
(スタッフ)そうです。
あ、了解です。

 

ステップ、試してみよっ。
ありました。リングのズーム機能というところで変更ですね。
あ、すげー。
おー、おー!
あー、100のところで、ちょうど広角の3.6倍になるんだ。
あー、便利っちゃ便利だけど、べつに要らねーか。
この機能、欲しいって言ってる人は欲しいみたいなんで。

 

(スタッフに)これって、カタログないんですか?
あ、あるんですか?
(スタッフにカタログを手渡されて)あ、すみません、いただきます。

 

<スタッフにRX100Uの感想を述べています>
いや、思っていたよりいいですね。
(スタッフ)ありがとうございます。
アングルつけれるディスプレイは・・・
(スタッフ)そうですね。ずいぶん問い合わせもあったので。
あと、オレはやってないですけど、ツイッターとか、ああいうのやってる人ってのは、あのNFCとかWiFiは、けっこういいですよね。
(スタッフ)WiFi機能搭載のモノって、いままであったんですけど・・・・・こちらですとタッチするだけで・・・非常に便利になりました。
あと、重さとか厚さとか、全然気にならないレベルでしたよね。
(スタッフ)ありがとうございます。
いいなあぁ。

 

フィルターアダプター欲しい人もいるでしょうけど、自分は要らないです。
そのかわり、アタッチメントグリップは、やっぱり欲しいですね。
よく落とすんで、フフッ。
(この動画終わり)